シンボルツリーのある家

2eb769cbf5ddcc16e53e6f1cfb09ce4b_m.jpg
シンボルツリーとは?


シンボルツリーとは、家のシンボルとなる樹木のことを言います。
どんな木を庭に植えるかによって家の雰囲気はもちろん、
家の中から庭を眺めた時の見た目も大きく違ってくるので、
あなたの家にあったシンボルツリーを選びたいですね。




シンボルツリーに向いている木
gardening_hose_mizuyari_woman.png


シンボルツリーの選び方の一つに、「植えた後の育てやすさ」があると思います。
大型の植物の育成が初めての方、そもそも植物を育てたことがない方は
「育て方」がとても心配になりますよね。


そんな方は、常緑樹のシンボルツリーがオススメ!


常緑樹とは、常に緑色の葉っぱを付けた木のことです。


常緑樹のメリットは2点。
・常に葉っぱが付いているため、寂しくなりがちな冬の庭を彩ってくれること
・葉っぱが落ちないため、掃き掃除などの手間が不要なこと




人気なシンボルツリー


【シマトネリコ】
23a558308a12ffa08619662415ba0e5d_s.jpg
シンボルツリーとして見かけることの多い、シマトネリコ。
常緑樹でとても丈夫で育てやすく比較的安価で、
全国どこでも手に入りやすいです。
ただ、成長速度が速く伸びすぎてしまうことも多いので、
自分で剪定できるよう高さを2~3mに抑えるのがオススメです。


【オリーブ】
c1e722ac4ceeb5f1d5e041eb7015d8c9_s.jpg
庭木としてすっかり定着したオリーブ。常緑樹です。
ボリュームがあり見た目もオシャレで素敵です。オリーブは大きくなると
強風が原因で枝が折れたり痛んだりしやすいため必ず剪定が必要です。
伸びすぎた枝や弱々しい枝を根元から切り落とします。
また、混みあっている部分の枝も切り落とします。
洋風の庭を造る場合に、今はオリーブが必須ともいえますね。


【ソヨゴ】
eae7d642710100ec2b16ed52a424f29f_s.jpg
ソヨゴは美しい緑色の葉が特徴的な常緑樹です。
乾いたような質感の葉は風に揺れると周囲の葉とこすれ、
カサカサと独特の葉音を立てます。
5月~6月に目立たない控えめな白い花が咲きます。
10月~11月には果実が赤く熟しますが、残念ながら果実がつくのは
雌株だけで近くに雄株がない場合は実がならないこともあります。




シンボルツリーはどこに植える?
28a31300b1237f5a98dd42b31996bcd6_s.jpg


せっかく植えるシンボルツリーなので、よく目につくところに植えたいですよね。
シンボルツリーを植える場所の王道としては、玄関のアプローチ付近や
リビングから見える庭に配置してあげるとよく映えます。
また、夜にはシンボルツリーを下からライトアップしてあげるのがポイントです。
ちょっとオシャレなお店の庭のような雰囲気になりますよ!
外構工事にはまとまった予算が必要となりますが、
シンボルツリーだったら予算を抑えながらも家の見栄えが良くなるので
取り入れてみてはいかがですか?(ㆁᴗㆁ)♪




住宅が完成するまでに様々な職人さんが協力しています



皆さんは夢のマイホームが完成するまでに、
どのような職種の方がどのようなお仕事をしているのかご存じですか?


住宅を建てるにあたって様々な職人さんが協力し合って
1つの家を完成させるのです。


今回は住宅が完成するまでにどのような業種・職人さんが
関わっているのかをご紹介します。




土木業者
S__15499266.jpg


土木業者の主な仕事内容は、土地の整地やコンクリート打設の補助作業などとなります。
土木業者は比較的幅広い作業の補助的な役割を担っています。
家の基礎(コンクリート土台)を作るときも、土木の職人さんが活躍する場面となります。
その他現場のお掃除など何でもこなすパワフルな業種です。


足場、鳶
054f32dace44d2dd75bcec9b5ced5f42_s.jpg


住宅を建てるにあたり、屋根や外壁などを組み立てる際に使う足場を作っていく業者です。
様々な長さや形の鉄パイプや鉄素材を組み合わせ、職人さんが作業しやすいように足場を組み立てていきます。
高所の作業になるため、危険と隣り合わせの職種とも言えます。
その他の職人も安全に足場を使えるように、しっかりと安全性の高い足場を組み立てる技術が必要となります。


クロス業者
b596ae23539755aa5bca265d71501dde_s.jpg


一般住宅の壁素材には石膏ボードといった粉を圧縮してできている耐火に優れた板上の素材が取り付けられています。その上にクロス業者が下処理を行った後、壁紙を貼っていきます。
クロス(壁紙)にも様々な種類や柄があり、無地のものは比較的安い価格で貼ることができ、柄がついているものや凹凸のついている壁紙は貼る際に高度な技術が必要なため、価格が高くなります。
クロス業者も、経験と技術がなければ壁紙に空気が入ってしまったりシワができてしまい、仕上がりが汚くなってしまいます。


サッシ業者
42f3473f4e6f184aec83b4db096ed9f8_m.jpg


サッシ業者とは、住宅の窓や入口の枠を取り付ける職種です。
枠の部材は工場で制作され、現場にて部材を組み立てて取り付けていきます。
このサッシ枠は数ミリの狂いで窓ガラスが入らなくなってしまうこともあるため、正確な技術が必要となります。


大工
336015.png


家づくりで最も注目される職種です。
家の大部分となる木の部分を組み立てたり、加工したりし、設計図面に沿って木素材を組み立てていきます。
また、家のフローリング(床)や壁、天井なども大工が木を組み合わせて完成させていきます。
在来工法の大工は一定の技術が求められるため、長年磨いた技術が生かされる場面でもあります。


電気業者
05b43924cef3b72b3d2a3fedb5ea8a4a_s.jpg


電気業者はTVを見れるようにアンテナをつけたり、住宅の光を確保するために屋根裏や壁の中に電気配線を仕込み、電気を供給させる高度な技術や資格が必要な職種になります。


水道業者


生活に欠かせない水を確保する職種です。
キッチンやお風呂やトイレなどに水を流したり、送ったりするための給水や排水の配管工事を行う職種となります。




さいごに


このように、1つの家を建てるためには様々さ業種の職人さんが協力し合い、設計図通りに仕上がるようにミリ単位で調整しながら家づくりを行っています。どの業種も必要不可欠であり、各業種にそれぞれの資格もあり、しっかりとした責任感を持って1つの家を完成させています。(ㆁᴗㆁ)♪

なぜ浴室換気は重要なの?



f420ee105bf4bbe45e23b831fc147399_l.jpg
お風呂の換気扇が持つ大事な役割


仕事から帰ってきてホッと一息。
「ご飯」と並ぶ憩いの時間といえば「お風呂」ですよね。


では、お風呂でゆっくり湯船につかりながら天井を見上げた時、
必ずそこにあるものといえば・・・そう、「換気扇」ですね。


お風呂に入った後、いつも電源を入れているこの「換気扇」ですが、
実は快適なバスタイムを保つのにとても重要な役割があると知っていましたか?




浴室換気が大切な理由
132a9a02394d02fa97d8539d01649299_m.jpg


お風呂の換気のことを、家づくりの文脈では「浴室換気」といいます。
浴室換気の重要性として、以下のようなものがあげられます。


カビの発生を抑えられる


浴室はカビの発生しやすい場所、換気扇を付けることで湿気のある空気を外に逃がし、
カビの発生を抑制する効果があります。
また、湿気を逃がすことでお風呂場の湿気による家へのダメージも防ぐことができ、
結果的に木造住宅の寿命を長くすることにもつながります。


臭いが残らず、いつでも清潔に使用できる


お風呂場は毎日掃除をしていても、抜け毛や石鹸カスが排水溝に溜まり、
臭いが発生してしまうことがありますが、換気扇を回すことで臭いが発生しても
すぐに外に汚れた空気を排出することが出来ます。




浴室換気は窓を閉めて行う


浴室のみならず、計画換気全体に言えることですが、計画換気は
「窓を閉めた状態で行う」ことが基本です。
窓を開けて換気を行ってしまうと、計画外のところから空気が出入りしてしまうため、
空気が部屋全体を循環しなかったり、花粉などの外部の物質を室内に取り込んで
しまったりする可能性があります。


計画換気を行う際は、フィルターのついた換気システムを通じて行うようにしましょう。




清潔で温かい浴室空間実現のために
2ce26acd006cb4de6a98e5ae59ae055b_l.jpg


バスルームを長く清潔に使用するために、
換気扇の正しい使い方を覚えておきましょう。(ㆁᴗㆁ)♪