住宅が完成するまでに様々な職人さんが協力し合っています



皆さんは夢のマイホームが完成するまでに、
どのような職種の方がどのようなお仕事をしているのかご存じですか?


住宅を建てるにあたって様々な職人さんが協力し合って
1つの家を完成させるのです。


今回は住宅が完成するまでにどのような業種・職人さんが
関わっているのかをご紹介します。




土木業者
S__15499266.jpg


土木業者の主な仕事内容は、土地の整地やコンクリート打設の補助作業などとなります。
土木業者は比較的幅広い作業の補助的な役割を担っています。
家の基礎(コンクリート土台)を作るときも、土木の職人さんが活躍する場面となります。
その他現場のお掃除など何でもこなすパワフルな業種です。


足場、鳶
054f32dace44d2dd75bcec9b5ced5f42_s.jpg


住宅を建てるにあたり、屋根や外壁などを組み立てる際に使う足場を作っていく業者です。
様々な長さや形の鉄パイプや鉄素材を組み合わせ、職人さんが作業しやすいように足場を組み立てていきます。
高所の作業になるため、危険と隣り合わせの職種とも言えます。
その他の職人も安全に足場を使えるように、しっかりと安全性の高い足場を組み立てる技術が必要となります。


クロス業者
b596ae23539755aa5bca265d71501dde_s.jpg


一般住宅の壁素材には石膏ボードといった粉を圧縮してできている耐火に優れた板上の素材が取り付けられています。その上にクロス業者が下処理を行った後、壁紙を貼っていきます。
クロス(壁紙)にも様々な種類や柄があり、無地のものは比較的安い価格で貼ることができ、柄がついているものや凹凸のついている壁紙は貼る際に高度な技術が必要なため、価格が高くなります。
クロス業者も、経験と技術がなければ壁紙に空気が入ってしまったりシワができてしまい、仕上がりが汚くなってしまいます。


サッシ業者
42f3473f4e6f184aec83b4db096ed9f8_m.jpg


サッシ業者とは、住宅の窓や入口の枠を取り付ける職種です。
枠の部材は工場で制作され、現場にて部材を組み立てて取り付けていきます。
このサッシ枠は数ミリの狂いで窓ガラスが入らなくなってしまうこともあるため、正確な技術が必要となります。


大工
336015.png


家づくりで最も注目される職種です。
家の大部分となる木の部分を組み立てたり、加工したりし、設計図面に沿って木素材を組み立てていきます。
また、家のフローリング(床)や壁、天井なども大工が木を組み合わせて完成させていきます。
在来工法の大工は一定の技術が求められるため、長年磨いた技術が生かされる場面でもあります。


電気業者
05b43924cef3b72b3d2a3fedb5ea8a4a_s.jpg


電気業者はTVを見れるようにアンテナをつけたり、住宅の光を確保するために屋根裏や壁の中に電気配線を仕込み、電気を供給させる高度な技術や資格が必要な職種になります。


水道業者


生活に欠かせない水を確保する職種です。
キッチンやお風呂やトイレなどに水を流したり、送ったりするための給水や排水の配管工事を行う職種となります。




さいごに


このように、1つの家を建てるためには様々さ業種の職人さんが協力し合い、設計図通りに仕上がるようにミリ単位で調整しながら家づくりを行っています。どの業種も必要不可欠であり、各業種にそれぞれの資格もあり、しっかりとした責任感を持って1つの家を完成させています。(ㆁᴗㆁ)♪

えっ!?こんなに経費がかかるの?

NEKO9V9A9131_TP_V.jpg
大きく分けて3種類ある住宅ローンの特徴を知ったうえで、
自分たちにとってより良い住宅ローン選びができ、
かつ、見栄を張ることなく、また無理をすることなく、
返済金額を設定することが出来れば、
自分たちが銀行から借入すべき金額が自ずと導き出されます。


そして、その金額に自己資金をプラスすれば、
あなたが家づくりにかけていた予算が分かるわけですが、
家づくりを現実的に考えていくならば、
誰しもがこのように予算算出をすべきではないでしょうか?


先に土地を決め、間取りを確定しその結果出てきた予算を
家づくりの予算とするのではなく・・・です。




では、続いてこの予算をもとに
土地や家にそれぞれ予算の振り分けを行っていくわけですが、
その前に多くの方が見落としがちな、
家づくりに付随して別途でかかってくる経費について
お伝えしていきたいと思います。





銀行にかかるお金
cba1c0fc252c06195037e7eff5b4d820_s.jpg


銀行で住宅ローンを借りるとなれば必要となってくるのが銀行経費です。
これは、変動型の商品を選ぶか?あるいは固定型の商品を選ぶか?
によっても費用が違ってきますし、つなぎ融資に伴う手数料や金利なども
銀行によって全く異なります。


ですが、資金計画の最初に、
金利だけじゃなく、こういった条件なども加味しながら
住宅ローン選びが出来ているわけなので、
ここでは、選んだ住宅ローンにかかってくるであろう経費を
漏れなく全て算出するようにします。




火災保険、地震保険
b1890bc8b71d712f80b63585a2c83474_l.jpg


続いて、予算をとっておかなくてはいけない項目が、
火災保険と地震保険です。


まずは、火災保険からご説明させていただきます。
火災保険は、保険会社によって条件も費用も違ってきます。
そして、家の構造によっても費用が大きく違ってくるし、
加入する年数によっても費用が違ってきます。

(最長で加入できる期間は10年間)


また、保障範囲によって費用が違ってくるし、
家だけの火災保険に加入するか?あるいは家財まで加入するのか?
によっても費用が違ってきます。


そして、火災保険の費用を大きく左右することの1つが、
水災の被害リスクが高い地域かどうかです。
水災リスクが高い地域で家を建てるとなると、
必然的に、保障範囲が広くなり保険料が高くなってしまうし、
また同時に、家財道具にも保険を掛ける可能性も高くなるので
さらに火災保険費用が高くなってしまうからです。


このように、一口に火災保険といっても
様々な要因から予算の取り方が変わってくるので、
こういったことも加味しながら火災保険の予算を確保しておく必要があります。


地震保険についてはどこの保険会社で加入したとしても費用は全く変わらないこと、
火災保険に加入しないと地震保険には加入できないこと、
最長で加入できる期間が5年であること、
耐震等級によって保険料の割引率が違ってくることなどが特徴として挙げられます。



また、加入できる保険料が火災保険で加入できる価格の半分までであるため、
もし地震によって家が倒壊したとしても保険料だけで建て替えができるわけではない、
ということも理解しておくようにしないといけません。


しかも地震による被害の度合いによっておりてくる保険料に差があるため、
思ったよりも保険がおりてこない可能性があるということも
同時に理解しておくことが大切になります。




家づくりに必要な登記費用
FB0I9A8416_TP_V.jpg


続いて、計上していく経費が『登記代』です。
まず、土地を購入した場合"所有権移転登記"という
所有権を持ち主から自分に変えるための登記費用が必要になります。


そして、その土地代金を銀行から借入するとなれば、
銀行が、その土地を担保に取るための、
"抵当権設定登記"という登記費用が必要になります。


また、家が完成したと同時に行う登記が、
"建物表題登記"です。
住所・構造・面積といった内容について、
法務局に備え付けるために行う登記です。


さらに、表題登記が出来ればその建物の所有権を設定するために
"所有権保存登記"という登記を行い、その登記が完了したと同時に
その建物にも担保を設定するために、
銀行が建物に抵当権の追加設定を行うようになります。




さいごに
kuroko0I9A6095_1_TP_V.jpg


このように、土地から買って家づくりをする場合、
間違いなくこの5つの登記がセットとしてかかるようになるんですよね。


このほか、土地の地目が宅地じゃない場合、
地目を宅地に変更する"地目変更登記"が必要になったり、
古い家が建っているためその取り壊しをしないといけないとなれば
"建物滅失登記"が別途で必要になることもあるので、
こういった費用も見落とさないように注意しないといけません(ㆁᴗㆁ)♪

火災保険ってどんな保険?

火災保険は「火災」についてだけの保険なの?
PAK23_notedentaku20140312_TP_V.jpg


住宅を購入・新築する際は、火災保険に加入するのが一般的です。


「火災保険」という名称のためか、「火災に関しての保険」と認識されている場合が多いのですが、火災保険の補償は様々なものがあります。


今回は、そんな火災保険の意義や内容について触れていきたいと思います。




主な補償の内容はこんなにある!
火災保険補償内容.png


防火対策が十分だと、火災保険は最低限でいい?
PPW_ienookimono_TP_V.jpg


皆さんは平成28年に起きた新潟糸魚川近隣での大火事のニュースを覚えていますでしょうか?


昼頃に発生し、翌日の夕方の鎮火まで実に約30時間も続いた大規模な火災です。


あの時、一軒ぽつんと焼けずに残ったお宅がありました。
防火対策にこだわったお宅だそうです。


ただ、あれだけの大火災に巻き込まれて無傷というわけにはいかなかったと思います。




火災保険については、防火対策をしていれば最低限でいいという方もいらっしゃいます。
ただ、交通事故などと同じく、もらい火による火災という場合もあるのです。


このような不可抗力による火災や自然災害に備えることが出来る、というのが大きな意義だといえると思います。




火災保険:建物の補償と家財の補償
tsuruno3_TP_V.jpg


火災保険は、建物と家財と別々に加入します。


建物だけ保険に加入し、家財は未加入という選択もできますが、家財保険は家電や家具だけでなく、衣類やデジカメなどの電化製品も対象にできます。


もし、火災や水害などですべて買い替えとなったら・・・
家財保険の保険料は安いものなのかもしれません。




まとめ
youDSC_0044_TP_V.jpg


家を取り巻くリスクを洗い出し、自分たちにはどんな補償が必要か線引きすることで、不必要な補償を把握することが大切です。補償が手厚いほど、費用もかさみます。最近は、自分で必要な補償だけ選べるカスタマイズ型の保険もたくさんあります。


お住まいの地域の環境(台風が良く来る、大雪が多い、など)も参考にしながら、重要度の低い補償は見直してみましょう(ㆁᴗㆁ)♪

なぜ浴室換気は必要なの?



f420ee105bf4bbe45e23b831fc147399_l.jpg
お風呂の換気扇が持つ大事な役割


仕事から帰ってきてホッと一息。
「ご飯」と並ぶ憩いの時間といえば「お風呂」ですよね。


では、お風呂でゆっくり湯船につかりながら天井を見上げた時、
必ずそこにあるものといえば・・・そう、「換気扇」ですね。


お風呂に入った後、いつも電源を入れているこの「換気扇」ですが、
実は快適なバスタイムを保つのにとても重要な役割があると知っていましたか?




浴室換気が大切な理由
132a9a02394d02fa97d8539d01649299_m.jpg


お風呂の換気のことを、家づくりの文脈では「浴室換気」といいます。
浴室換気の重要性として、以下のようなものがあげられます。


カビの発生を抑えられる


浴室はカビの発生しやすい場所、換気扇を付けることで湿気のある空気を外に逃がし、
カビの発生を抑制する効果があります。
また、湿気を逃がすことでお風呂場の湿気による家へのダメージも防ぐことができ、
結果的に木造住宅の寿命を長くすることにもつながります。


臭いが残らず、いつでも清潔に使用できる


お風呂場は毎日掃除をしていても、抜け毛や石鹸カスが排水溝に溜まり、
臭いが発生してしまうことがありますが、換気扇を回すことで臭いが発生しても
すぐに外に汚れた空気を排出することが出来ます。




浴室換気は窓を閉めて行う


浴室のみならず、計画換気全体に言えることですが、計画換気は
「窓を閉めた状態で行う」ことが基本です。
窓を開けて換気を行ってしまうと、計画外のところから空気が出入りしてしまうため、
空気が部屋全体を循環しなかったり、花粉などの外部の物質を室内に取り込んで
しまったりする可能性があります。


計画換気を行う際は、フィルターのついた換気システムを通じて行うようにしましょう。




清潔で温かい浴室空間実現のために
2ce26acd006cb4de6a98e5ae59ae055b_l.jpg


バスルームを長く清潔に使用するために、
換気扇の正しい使い方を覚えておきましょう。(ㆁᴗㆁ)♪


子どものお友達問題

aomidoriIMGL1213_TP_V.jpg
実はたくさんの親御さんが悩みを抱えている
「子どものお友達がもりもり遊びに来る問題」


これが新居ならば、なおさら・・・
綺麗なおうちって大人でもあちこち見たくなっちゃいますよね。
ピカピカのフローリングで転んでケガをしてしまったら・・・
おもちゃで遊んでいる間に壁にキズをつけてしまったら・・・
やんちゃ盛りのお子様だと余計にドキドキします( ;ᵕ; )


あれこれ心配事は尽きませんが、
子どもの大事なお友達が遊びに来るのは、とても喜ばしいこと。
せっかくなら仲良く楽しく、遊んでもらいたいですよね!
そのための家であり、子ども部屋でもあるのだから。


というわけで今回は、
ストレスなく、笑顔で子どものお友達を迎えてあげられるように
家づくりでのちょっとした工夫
について考えてみたいと思います。




帰ったら手洗い必須!洗面台周りはパブリックスペースと思うべし!
MAR75_senmenjyo20140629_TP_V.jpg
お友達が遊びに来たら、まずは子どもと一緒に手洗いうがい。
洗顔料、タオル・・・何かと雑多に物を置いてしまいがちな洗面所。
生活感が丸出しの空間ってあんまり見られたくないですよね・・・
ママも一緒なら、なおさら!


手洗い場を別にできたら一番ですが、脱衣所と洗面化粧台が同じスペースならば
モノを少なくするとか、収納ボックスで隠すなどの工夫はしたいところです。


洗濯干し用のアイテムなどがある場合は、
無色の洗濯ピンチやハンガーにするとスッキリに見せられます( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )




リビングを通って子ども部屋に行ってほしい
kuchikomi843_TP_V.jpg
どんなお友達が遊びに来ているのか、どんなお友達と仲良くしているのか・・・
気になってしまうのが親心というものですよね( ᵕᴗᵕ )
リビングを通って子ども部屋に行くような間取りなら、その問題も解決です。


しかし、子どもは案外お部屋をよく見ているもので、
「この前行った○○ちゃんの家はとっても散らかっていたよ!」
なんてしゃべっているのを聞いたら、思わず焦っちゃいますよね( ;ᵕ; )
もしかしてウチも言われてるんじゃ・・・!?


子どもの純粋な目でも片付いていると思ってもらえるように、
ゴミはゴミ箱に。散らかりがちな小物は箱や引き出しにしまうなど
スッキリとしたリビングを維持できるようにしたいですよね!




何をしているのか、多少様子をうかがいたい
HNIMGL9701_TP_V.jpg
一緒に宿題するって言ったけどちゃんとしているのかしら?
実際は宿題をするふりをして個室にこもってゲーム三昧!
なんてことも多いんじゃありませんか?
・・・何をしているのか、少しは様子をうかがっておきたいですよね( ˘ω˘ ; )


そんな時に一階に子ども部屋があれば、自然と声も聞こえるし安心です。
おもちゃも子ども部屋にすべて収納されているから、
リビングは大人空間として維持できます。




自分の居場所がなくなる問題を解決
TSURU170321-85mm-128_TP_V.jpg
リビングとお部屋を出たり入ったり、バタバタ・・・
元気なのはいいけど、何かと大人は落ち着かないものですよね。


そこで、自分の居場所を確保するためにも、
平屋ならば適度な距離感とこもれるスペースが両立!
子どもたちの様子をうかがいつつも、自分の個室でのんびりと過ごすことができます。




さいごに
publicdomainq-0031647vdhbpt.jpg
子どもの成長とともに変化する家の使い方。
子どもたちがおうちの中を元気に走り回るのも、ほんの数年の話・・・
数年の我慢!だとストレスを堪えるばかりではなく、
少しでもパパやママが過ごしやすい工夫を
凝らしてみるのも良いかもしれませんね(*> ᴗ •*)ゞ


片付けやすい仕組みを作って、
いつでも「どうぞ♡」といえる素敵なママを目指してみませんか?(ㆁᴗㆁ)♪

建築吉日っていつのこと?

1.jpg


結婚式は大安がいいとか、お葬式は友引はダメだとか・・・
「日が良いか、日が悪いか」という点は日本人なら誰もが気に掛けるのではないでしょうか?


結婚式やお葬式によい日、避けたほうがよい日があるように、建築業界にも「この日はよし、この日はよくない」というのがあります。


通常「六曜」「十二直」を組み合わせてよい日が「建築吉日」・・・十二直?(>_<)


ということで、今回は「建築吉日」をテーマに「大安」「仏滅」などカレンダーで目にする一般的な歴注「六曜」ではなく、最もよく当たる歴注といわれる「十二直」にスポットを当ててみようと思います(ㆁᴗㆁ✿)♪


「十二直」ってなに?


〉〉十二直は北斗七星の星の動きを吉凶判断に用いたもの
( 建・除・満・平・定・執・破・危・成・納・開・閉 )

北斗七星が北極点を中心にして天球上を回転する動きを、十二支や方位と組み合わせて十二直を配置しています。


歴史はとても古く、大安や仏滅といった六曜よりも古くから信じられてきたものです。
飛鳥時代から十二直は暦に取り入れられていたようで、奈良時代に建てられた日本で最も古くからある宝物を管理する正倉院の中の暦にも記載されています。


十二直の「直」には「当たる」という意味があり、昭和初期ごろまでは最も信じられ、お日取りをするうえで非常に重視されていたようです。


2.jpg


たつ(建):吉日


吉日:万物を建て生じる日
  :神仏の祭時、祝い事などすべて吉。動土は凶


[吉]
建(たつ)の意味から最吉日とされています。
事始によい日で、神仏の祭祀・棟上・衣服の着始め・婚礼・開店開業・新規事業の開始・移転・旅行に大吉。

[凶]
土木工事・屋敷内の動土・蔵開きは凶。
(動土・・・開運法の一種で吉の方角から土をもってきて家に撒くというもの。)

のぞく(除):吉日


吉日:障害を取り除く日
  :医療関係,種まきに吉。婚礼、金貸しには凶


[吉]
浮上をはらい取り除く、「障害を除く」という日。
掃除・種まき・病気の治療は吉。

[凶]
婚礼・旅行・金貸し・動土は凶。

みつ(満):吉日


吉日:すべてが満ち溢れる日
  :婚礼、祝い事、移転など吉。鍼灸には適さず


[吉]
「すべてが満ちる」という意味を持ち、新しく物事を始める日に最適。
万物満ち溢れる日ですが、何事も控えめが良し。
新規事・旅行・婚礼・種まき・移転・お祝い事、会社の登記、開店は吉。

[凶]
土木工事・動土・鍼灸は凶。

たいら(平):吉日


吉日:物事が平らかになる日
  :万物に用いて吉だが、川溝掘り、動土は凶


[吉]
万事が平らに、物事が平等円満に成立する日。
婚礼は大吉。地固め・柱建て・旅行・その他お祝い事は吉。
基本的に何事も問題なく行えるとされますが、一部凶のことがあります。

[凶]
川溝掘り・土を掘ったり、埋めたりする動土は凶で、犯せば災いあり。
一般の人があまり気にしないでよいことが凶で、建築関係で十二直の注意する日です。

さだん(定):小吉日


小吉日:善悪が定まってとどまる日
   :縁談、売買契約など約束事、祝い事など吉


[吉]
物事が定まる日とされ、「善悪が定まる」という意味。
建築・開店・開業・売買・縁談・結納など約束事や結婚のお祝い事・移転・種まきにも吉。

[凶]
訴訟・旅行・動土・普請・造作には凶。

とる(執):小吉日


小吉日:執行し促す日
   :婚礼、造作、五穀取り入れ等吉。出費は凶


[吉]
万物を裁決する日で、大体のことは吉。
神仏を祀ること・婚礼・その他お祝い事・五穀の取り入れ・井戸掘り・増改築に吉。

[凶]
しかしお金を使うことは凶とされます。
旅行・財産管理・金銭の出し入れ・持ち出しは凶。


3!.jpg


やぶる(破):凶日


凶日:物事を突き破る日
  :訴訟、談判ごとに吉。祀り事、祝事に適さず


[吉]
「突破する」という意味から訴訟ごとなど勝負事には吉。

[凶]
一方、お祝い事や契約事など破談という言葉が凶の物事はよくないとされます。
神仏の祭祀は凶。婚礼・お祝い事は大凶。

あやう(危):凶日


凶日:物事を危惧する日
  :何事も自重が大切な日。旅行、登山等適さず


[吉]
危惧する、というところから万事控えめにするのが良いです。
お祝い事・祭礼は吉。

[凶]
この日は何事も危険を伴う日とされ、注意が必要です。
特に旅行・登山・開店・開業は凶。

なる(成):小吉日


小吉日:物事が成就する日
   :婚礼、開業、移転など吉。訴訟事は凶


[吉]
何事も成功する日。結納に大吉。
新規事の開始・婚礼・種まき・移転・開業・開店・普請・祭礼において吉。

[凶]
訴訟や談判事には、凶。

おさん(納):小吉日


小吉日:万物を納めいれる日
   :五穀取り入れ、買い入れ等吉。移転、葬儀は凶


[吉]
万物を納めいれることが吉。
したがって、五穀の収納・商品の買い入れ・買い物・新築などに吉。

[凶]
「物事を納める」という意味がありますが、婚礼・見合い・結納・葬式・移転・旅行には凶。

ひらく(開):半吉日


半吉日:開き通じる日
   :婚礼・普請造作には吉。不浄のことに適さず


[吉]
運気が開く日なので、開店・移転・婚礼・地鎮祭・棟上等建築関係に吉。

[凶]
不浄のことに適さずというのは、葬式などを忌むということになります。
よって、葬式・便所造りなどの不浄事には凶。

とづ(閉):凶日


凶日:すべて閉じ込める日
  :葬儀、墓造りに適し、祭事、祝事には用いず


[吉]
この日は諸事、閉止するという意味があり葬儀やお墓を建てることなどに良いとされます。
金銭の収納・建墓・便所造り・壁やふすまの穴ふさぎには吉。

[凶]
旅行・開店・婚礼などの祝い事・地鎮祭・棟上などは凶で災いありとされています。

一粒万倍日と三隣亡


十二直の説明は以上ですが、オマケにあと2つご紹介させていただきます(`・⊝・´)!

〉〉一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)


一粒の種が万倍に増える吉日とされ、古来から商売始め、開店など事始めに用いられており、一か月に4~5日はあるので契約日選定の理由付けの一つになります。

〉〉三隣亡(さんりんぼう)


現代ではなんと「建築作業をしてはいけない日」とされているんです。もしこの日に工事をしたら、その家だけでなく両隣の三軒まで火事で燃えてしまう・・・といわれており、この日をお休みにする工務店もあるそうです。

旧暦の1・4・7・10月は亥の日、5・8・11は寅の日。
3・6・9・12月は丑の日がさんりんぼう、と決められているので、月2、もしくは3回あります。

大安吉日でも「さんりんぼう」の日は避けたほうが・・・?


しかし!昔の暦には「三輪宝」と書かれており、屋立て好し!蔵立て好し!などと注記されていたようです。

それがどこかで誤りが生じて「よし」が「あし」に、そして漢字も「三輪宝」から「三隣亡」に変化してしまったんだとか。

根拠の怪しい、あまり信頼のおけない歴注のひとつともいわれています˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚


4.jpg


つまり建築的によい日は・・・?

建(たつ)・満(みつ)・平(たいら)・定(さだん)・成(なる)・開(ひらく)!

すべてを十二直に従ってその通りにするのではなく、大事なものごとや縁起を担ぐことに関しては十二直を意識したり、参考にしたりするのもいいかもしれませんね(ㆁᴗㆁ)♪

工務店を選ぶポイント



実は多い?日本の家の約7割を工務店が建てている!


tsuruetoushi12_TP_V.jpg


ハウスメーカー、設計事務所、工務店・・・
家を建てよう!と決めたとき、どこに依頼するのかってとても悩みますよね(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )


一般的にはハウスメーカーに依頼すると思っている方が多いのではないでしょうか?
そこで家を建てている割合を調べてみるとなんと、全体の約7割が工務店で建てているという事実が判明しました!


とあるアンケートの結果ではこの事実を知らなかった人の割合が8割を超えており、工務店についての認識が浸透していないことが分かりました。




工務店には様々な業種をまとめ、自由度の高い仕事ができるという特徴があります。
家を建てる際は直接依頼することもできますし、経費も安く満足度の高い仕事も期待できる・・・

とは!言い切ることができない実情があります!(゚o゚;)

工務店を選ぶ際に、最も悩ましいことは「工務店ごとの実力差がとても大きいこと」です。
その実力差は、工務店の持つ歴史に加え、最新の情報を取り入れるための勉強量の差、設計力の向上を実現するための人財育成や外部の設計者との協働、施工力の向上を目指す意識の差などによって、とても大きな違いを生み出します。



そこで今回は自分の家づくりを託すパートナーにふさわしい「工務店を選ぶためのポイント」をご紹介します(ㆁᴗㆁ)♪




地域に根ざした営業と特徴のある事業展開をしている工務店

数多くある工務店の中から良質な工務店を選び出すためには、その全体像をどんなポイントでチェックするといいのでしょうか。


cc0160160615_TP_V.jpg



1. 社長の顔が見えるか



会社の入り口に大きく社長の肖像画が掲げられているか?・・・ではありません


工務店というものは、


・社長がどんな企業理念をもって家づくりへ取り組んでいるか
・建て主を本当に大切にしているか



といったことが、その工務店の社風として如実に現れます。


ですから、社長の考え方が具体的に見える、伝わる工務店であるかは1つの重要なポイントとなります。





2. 会社の組織力が高いか


工務店においては、特に社長や社員など「人」に関する部分で大きな差があります。会社が目指す理念を社長や社員が共通認識として持っていて、それを実践している会社が素晴らしいといえます。


例えばトラブルが発生した場合、会社全体で共有できているか?といったことも重要です。共有できていれば同じ問題を二度三度繰り返すことはなくなります。


・トラブルを未然に防ごう
・発生した場合は会社全体で解決を図ろう



という姿勢がある工務店を選びましょう。





3. スタッフの育成、新しい情報収集に努めているか



優秀なスタッフや、時代に合った新鮮な情報はよりよい家づくりに欠かせません。
日々の業務に追われるだけでなく


・スタッフ教育
・住宅関連情報の収集・勉強会



など、積極的に取り組んでいる工務店は向上心が高く、よい工務店といえます。





工務店に必要な「力」を比較して選ぶ

工務店を全体像で比較してある程度絞り込んだら、次は注文住宅を手がける工務店の重要なテーマです。工務店の経営を長年続けていくには、仕事を受注するための営業力よりも大切なことがあります。


「設計力」「施工力」「広報力」「アフターメンテナンス力」の4点を比較してみましょう。


kuroko0I9A6690_1_TP_V.jpg



1. 設計力



設計施工を行う工務店として、設計力は当然必要な能力です。
自社による注文住宅の設計・施工を行っている工務店は耐震性や省エネルギー性、自然素材の活用などと同時に、自社の作風を表現する「設計」にも力を入れている場合が多いですが、


・バランスの取れた生活しやすい家を設計できるか?
・イニシャルコストとランニングコストのバランスをふまえた設計ができるか?
・建て主の予算に合わせようとする意識はあるか?



など、工務店の社長や設計士との面談で設計に対する考え方を確認し、提案される設計案を自分の要望をふまえてチェックすることが重要です。





2. 施工力



工事の品質を左右するのは「現場監督」の腕次第といっても過言ではありません。


・信頼できる優秀な現場監督が自分たちの家づくりを担当してくれるか?
・その現場監督が忙しすぎて、同時に何棟もの現場を見ることになっていないか?



などをチェックします。


また、家づくりのキーパーソンである大工や設備関係の職人の質も重要です。


・職人を自社で抱えていない場合は、腕の良い大工や職人をきちんと手配できる環境が整っているか?


なども具体的に聞いてみたいところです。





3. 広報力



工務店側は地域の方々に自社の存在や家づくりのサービスを知っていただくことがまずだ一歩!そこで、工務店が行っている広報活動の活発さも見ていきましょう。


・WEBサイトやSNS、紙媒体などで継続的に最新の情報を伝えているか?
・分かりやすい、見やすいなど一方的ではなく顧客目線で情報が発信されているか?



営業や宣伝ばかりでなく、家づくりの基本的な情報や会社の雰囲気が分かる投稿が多いとよいですね。





4. アフターメンテナンス力



家が出来上がってから、ながくよい状態で暮らすには適切なメンテナンスが大切です。
家が完成したら、まったく工務店が寄り付かない・・・こんなことでは困ります!


・竣工後も必要なメンテナンスをきちんと行える体制ができているか?
・実際に完成した住宅に対してどんなメンテナンスをしているか?



をはじめからしっかり確認しましょう。






さいごに



IMG_2164.JPG


工務店は、すまい手との出会いの機会として自社イベント、完成見学会などの実施を通して「自社の家づくり」を伝える場を設けています。実際に足を運び、「手がけた人(工務店の社長、社員)」「家づくりへの想い」「性能や価格」などを直接見聞きすることが、工務店選びにおいて何よりも大切なことです。




あなたのパートナーとなる工務店を、
あなた自身の目でしっかり選んでください。 (ㆁᴗㆁ)♪



お家づくりに大切なこと

最近、ご来店いただくお客様と会話をしていると、皆さまいろんな建築会社や展示場をまわられだいぶお疲れのようです。
なかには、求めていないことをしつこく営業されたりと・・・

せっかく夢に描いてたお家づくりをあきらめてしまう方も多くいらっしゃいます。

私自身もそのような経験をしているため、皆さまのお気持ちがよくわかります。

本来、お家づくりとはお客様1人1人のことを考え楽しく進めていくものではないのでしょうか?

まずは、お客様自身が家づくりに対しての想い、不安や分からないことをしっかり聞いた上でお客様の土台作りをすることが重要だと私たちスタッフは考えております。

家もそうですが、土台、基礎がしっかりしていないと、建物が傾くと昔から言われています。

家づくりポイントを押さえたうえで、お家づくりも進めていかないと、土台がしっかりしたものになりません。

あるお客様から相談を受けたときのことです。

グイグイの営業をされとても疲れ果てお家づくりを諦めはじめていた方でした。

たまたま家咲で家を建てた方からの紹介で、弊社に足を運んでいただき、そしてお客様からびっくりされたことがありました。

「本当に営業しないんですね。もう一度このブレない情報をもってお家づくりします。他社にも行ってみていいですか?」

もちろんです!
私たちスタッフはお客様に後悔のない家づくりをお手伝いする側なのですから!
納得した上で進めないと、いいお家づくりなどできません!

そもそも夢のマイホームを決めるのに、この日までに・・・って言葉必要ですか?

弊社を選んでいただいたのであればもちろん全力でお客様と一緒に素敵なお家づくりに参加させていただきます!

最近つくづく実感するのは、たくさんの建築会社がある中で家咲を選んでいただいたお客様、家づくりを通してつながることのできたお客様、本当に出会いに感謝です!
だからこそ、私事ですが精一杯皆様のお家づくり!大切にしていこうと思います。

皆さま、今後ともよろしくお願いいたします!(ㆁᴗㆁ)♪

住宅ローンの借り換えAtoZ

超低金利時代到来。支払い途中の住宅ローンをどうする?


住宅ローン支払い始めてから○○年・・・
固定、変動、ミックス、フラット35、どれもこれも低金利の時代。


一昔前に住宅ローンを組んだ人は、
一度は「借り換え」を考えたことがあるのではないでしょうか。


一般的に、借り換えでメリットを受けられる目安は、
・借り換え前後の金利差が1%以上ある
・ローン残高が1000万円以上ある
・残返済期間が10年以上ある


これらの条件がそろっていれば、金融機関の住宅ローン相談窓口で相談してみましょう。




借り換えをしたい。でも、何をすればよい?


1.金融機関の窓口へ相談する
まずは、金融機関の住宅ローン相談窓口に行ってみましょう。
借り換えをするとどうなるのか、試算してもらうこともできます。


2.事前審査を受ける
次に、必要書類を用意して、事前審査を申込みます。
一般的に、必要な書類は以下のようになります。
・本人確認できるもの(運転免許証・健康保険証)
・所得が分かるもの(源泉徴収票・課税証明書等)
・物件についてわかるもの(売買契約書・重要事項説明書・登記簿等)
・返済中のローンについてわかるもの(返済予定表、返済口座通帳等)


事前審査は、
年齢・返済負担率・担保評価・勤続年数・健康状態・年収
などから、本審査に進めるかどうかの審査をします。


3.本審査を受ける
事前審査に通過すると、本審査申込みのためのローン借入申込書(保証委託申込書)に記入し、印鑑証明・所得証明書・住民税なども提出します。


本審査は、金融機関の本部と保証会社との審査になるため、審査基準が厳しくなります。事前審査に通過しても、断られるケースもあります。


4.現在の借入先へ一括返済の申し込みをする
本審査の承認を受けたら、現在借り入れをしている金融機関に連絡し、
全額繰り上げ返済することを伝えます。
そして、金融機関の窓口にて、必要書類に署名押印します。


5.借り換え先と賃借契約を結ぶ
借り換えることが決まった金融機関と、新しい住宅ローンの契約を行います。
この時、同時に今後の住宅ローンを返済していく預金口座も開設します。
この時、司法書士にも同席してもらい、抵当権設定に必要な書類を預けます。


6.融資実行→繰り上げ返済(融資実行日にする)
「5」で開設した口座に、新たな住宅ローンが融資されるので、
これまでの金融機関の指定口座に、次の項目に該当する金額を送付します。


・住宅ローンの残債
・先月の住宅ローン返済から、今日までの日割り計算した金利の支払利息
・繰り上げ返済事務手数料


7.抵当権の抹消と設定(融資実行日にする)
金融機関から預かり、司法書士へと渡した抵当権に関する書類を、
融資実行日に司法書士が登記所に持っていき、
旧抵当権の抹消と、新抵当権の設定を同時に行います。


8.借り換え完了。新たな住宅ローンの支払い開始。


:諸費用が掛かるので、繰り上げ返済も視野に入れて。
 借り換えをするには、以下のような諸費用が掛かります。
・繰り上げ返済手数料(金融機関ごとに異なる)
・抵当権抹消諸費用(司法書士に頼むと、1~2万円)
・借り換え後の事務手数料(借入額の何%か掛かる)
・保証料(フラット35や一部の金融機関ではかからない)
・団体信用生命保険料
・登録免許税(抵当権設定時にかかる)
・司法書士手数料
・印紙税(2万円程度)


借り換えをするには、このように数十万円の諸経費がかかります。
借り換えをするメリットと、諸費用の負担を天秤にかけて、
メリットが少ない場合は、繰り上げ返済も検討してみましょう。(ㆁᴗㆁ)♪




土地のあれこれ

S__2670602.jpg


同じ面積の土地でも、家のカタチは土地が決めてしまいます。
敷地面積が同じで、見た目にも変わらない土地でも、
立地によって様々な法律が決められているため、
建てられる家のカタチは変わってしまいます。


例えば、100坪の土地で建ぺい率が80%なら建築面積は最大80坪取れますが、
建ぺい率が60%なら60坪までしか建てられません。


その他にも、目の前の道路幅次第では2階建てが難しいなど条件があるので、
土地は広さだけではなく、各種法律を確認する必要があります。




用途土地:都市計画により建築できる建物の種類を定めた地域のこと。
全部で12種類あり、それぞれで建物の高さや種類などが決められている。
そもそも住宅が建てられない地域もある。


防火地域:市街地において火災の延焼を防ぐために指定された地域のこと。
おもに市街地の中心部や幹線道路沿いのエリアが指定されていて、
耐火建築物または準耐火建築物しか建てられない。


建ぺい率:敷地面積に対する建築面積(通常は1階の床面積)の割合のこと。
日照や通風、防火などのために、
建築する建物の建ぺい率は用途地域の種別などにより最高限度が制限されている。


容積率:敷地面積に対する延べ床面積の割合のこと。
用途地域の種別などにより定められた制限か、
敷地に接する道路の幅による制限のどちらか厳しいほうの数値が通用される。


道路幅員制限:敷地に接する道路の幅が4m未満の場合、
道路の中心から2mのところが敷地限界線になる。
この敷地限界線より道路側には家や門などの外構を建てることが出来ない。


道路斜線制限:道路を挟んだ反対側の建物の日照などを確保するための規制。
道路の反対側の境界線から上空に向かって
一定勾配で引いた斜線より下に、建物を建てる必要がある。


また、良い場所に安い土地を見つけたからといってすぐに購入してしまうと、
後で思わぬ出費が待っているかもしれません。


安い土地にはそれなりの理由があります。地盤が軟弱だったり、
擁壁(土留め)が必要など、改良に余計な費用が掛かる土地があるのです。
そのほかには借地権付きの土地や、地主が親子などの共有名義で持っている土地、
傾斜地にある土地、私道に下水道管を設置しなければならない土地などは、
価格が安くなる傾向があります。
土地探しはプロに同行してもらうと
事前にこうしたポイントを確認出来て安心です。(ㆁᴗㆁ)♪